日立駅のグリーン券券売機が

201711191.jpg
今月29日で営業終了で、その後は改札脇の券売機で購入してくださいとのことです。
県北地方ではグリーン車を連結している列車はほんの一部で、利用者も少ないと
思われるので仕方がないのかもしれませんね。
末端地域でのサービスのあり方の難しさを実感しました。

スポンサーサイト

乗り鉄

201711071.jpg
E351系のカウントダウンがついに始まりました。
撮影する方も多いと思うのですが、私はこの車両はどうしても乗りたくなってしまいます。
カーブを走行するときにジェットコースターのように車体を傾けるのは実にエキサイティング。
これほど乗って楽しい車両というのは他にないのではないでしょうか。
新型のE353系も振り子を採用しているそうですが、傾斜角が小さく抑えられて
いるという話もあるので楽しみは半減するかな。


201711072.jpg
E351系のグリーン車も見納めですが、この中央部分が好きですね。
ここはかつて喫煙スペースとの区切りがあった場所らしいですが、椅子を向かい合わせ
にしたらラグジュアリーな空間になる感じですね。


201711073.jpg
辰野支線の小野駅です。
最近長野支社内の委託駅の常備券が一斉に消えたようなのですが、料金補充券は
残っているらしいので、それを確かめに行ってみました。


201711074.jpg
補充券しっかり発行してくれました。
中央線特急は車種統一の上、常磐線に準じた体系に移行するという噂があるようです。
そうなると「スーパー」の愛称も消えてしまいますね。
マルス券でもいいですが、手書きのきっぷで列車名を残すのも風情があるのでは
ないでしょうか。

絶滅危惧種

20171028.jpg

本日のYahooニュースに、在来線の券売機が「行き先」ボタンにならないワケ、と題した
記事と一緒に券売機が並んでいる写真が載っていましたね。今のところ、金額式の
方が効率的とのことでした。

ところで、この券売機自体数を減らしていますね。

写真は今年5月の新宿駅東口のきっぷうりばなのですが、ポスターがずらっと並んで
いる場所はかつて券売機があったと思われるところです。
奥の赤い機械はチャージ専用で、一般の券売機はたった3台になってしまいました。
この券売機はいつまで残るのでしょうか。
今後、小さな駅では指定券券売機に統合されてしまうような気もします。

103系の日

201710031.jpg
今年の3月1日撮影
日曜日は大阪へ行ってこれを撮る予定でしたが、引退直前なのに運用なし(泣)...


201710032.jpg
仕方なく玉造へ行って201系との記念撮影をしました。
同じオレンジ色だし、似たようなもんでしょ(笑)。
後輩が先輩をねぎらっているようにも見えますね。


201710033.jpg
せっかく玉造へ来たので、ブームは終わってしまいましたが真田丸めぐりなどもしました。


201710034.jpg
今日はさよならDAYになってしまった感がありますが、オレンジ色電車はまだまだ
走っていますよ。
大阪までの遠征費は半端ではありませんが、地道に記録していこうと思います。


黒磯駅

201709301.jpg
夏の終わりに二度ほど黒磯駅へ行ってきました。


201709302.jpg
車両ファンとしてすることは、まずはこの10月で黒磯から撤退する交流車の記録でしょうが、
私は広大な構内に惹かれる部分があります。


201709303.jpg
これが交直切換断路機。動作の度に響き渡るバチバチというスパーク音が
実にリアル。


201709304.jpg
機関車交換は終わってしまいましたが、貨物牽引のEH500が到着する度に交代運転士
との連携プレイでパン上げ下げによる電源切換の作業を見ることができます。
この光景が見られるのもあとわずかですね。


201709305.jpg
構内の送電線はわかりやすく色の付いた番号札で管理されて実にカラフル。
まさにメカニックジャングルですね。

今後、デッドセクションが北方に移動になると、黒磯駅の構内も整理縮小されるような
気がします。
電源切換の動画は沢山あるようですが、静止画でこの駅の雰囲気を残してみたく、
いろいろ撮ってみました。



201709307.jpg

201709306.jpg

駅の近くにはグルメのお店もあり、散策しても楽しい場所だと思います。


プロフィール

nex

Author:nex
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR